Author Archives: Maki

20015年の夏の終り、南カリフォルニアのアーバイン市からワシントン州のウェナチ市に引っ越しました。ウェナチとは、ヤキマ・インディアンの言葉で「river flowing from a canyon:渓谷から流れる川」の意味があります。その名の通り、この町はカスケード山脈の東側に位置し、小高い山に囲まれ、中心をコロンビアリバーが流れています。さくらんぼ、桃、アプリコット、プラム、梨、ぶどう、りんごと様々な果樹が季節ごとに実ります。近年、ぶどうを使ったワイン作りでも有名な土地になりました。さてさて、新天地での田舎生活は如何に。これから、息子を大学に送った夫婦二人だけの毎日を綴って行きたいと思います。お楽しみに。

新サイト

ぜひ新しいサイトに遊びにいらしてください。

さようならウッドブリッジ

実にたくさんの出会いがありました。

ハムと野菜のキーッシュ

今朝は早くから起きて、ブラックフォーレスト・ハムと残り野菜を入れたキーッシュを焼きました。

2015年ワールドカップ女子サッカー

何でもアメリカと日本が凌ぎを削るシーンは見逃せないのです。

July 4th 独立記念日

アーバイン最後の独立記念日は・・・

チェリーケーキ

長い間パントリーに眠っていた「チェリー」の瓶詰めを入れたケーキを焼きました。

お別れディナー

別れはいつも辛いものですね。

ウェナッチの山火事

今後の人生の立て直しのために祈っております。

さよなら会

お友達のお宅で数人が集まって「さよなら会」を催して下さいました。

友からのプレゼント

ジムで知り合って、親しくして頂いたお友達とも先日お別れのランチをいたしました。