息子の友達

Spencer's friends

息子が小さいときに肌身離さず持っていた「ニボル」と「おっとせい」の、替え玉です。ひとつでも見つからないと泣いて大変だった息子のために、主人が用意したエキストラ。結局、使うことなく無事、幼少期を過ごしました。今回、クロゼットの奥から出て来たのです。ほかに小さなスーツケースひとつ分、大好きだったぬいぐるみが取ってあります。今回、引越しに際して処分しようと思いましたが、全部次の場所に持って行くのだそうです。彼にとっては、思い出のいっぱい詰まった友達のようなものなのでしょうね。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。