The Imitation Game

the imitation game

昨日、息子がローズボウルの準備でパサディナに出掛けている間に、主人と2人で、英国の俳優ベネディクト・カンバーバッチ主演の「The Imitation Game」を観て来ました。とにかく、胸が締め付けられるような切ない映画でした。ギークで一途な天才を演ずるベネディクト。画面に大きく映し出されたヘイゼル色の目がことば以上にものを言う表現に、感動しましたね。女性のチームメンバーのケイラ・ナイトリーも、理知的で強くて良かったです。

映画のあらすじです。第2次世界大戦中、ドイツの「エニグマ」コードを解明して、イギリスを勝利に導き多くの人命を救った英国の数学者アラン・チューリングの生涯が描かれています。後に彼は、ホモセクシャルの行為によって法的に裁かれることとなり、牢獄に2年入るよりは、ホルモン治療を受けることを選びました。しかし、その治療によって、衰弱してしまった彼は・・・

特にベネディクトが好きな方には、お勧めの映画です。

 

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。