イースト ウェナチ

East Wenatchee (1)

East Wenatchee (2)_Fotor_Collage

miss veedle

ウェナチ市は青森県の三沢市の姉妹都市です。そのきっかけとなった出来事がありました。1931年10月4日、クライド・パングボーン氏が操縦するアメリカのミス・ビードル(Miss Veedol)号が、史上初太平洋無着陸横断飛行に挑戦したのです。日本の近くに既に不時着していた彼と副操縦士は、当時の三沢村を選んで飛び立ち、米国西部時間6日午前7時に東ウェナッチ市に事故着陸しました。写真を見るとわかるようにミス・ビードル号はかなり小型のかわいらしい飛行機ですので、その挑戦が如何に無謀なものだったのか理解できます。パングボーン氏が着陸した東ウェナチの山は、現在は住宅地として開発が進んでいます。近くには、ミス・ビードル号の記念碑が建っており、当時の竹内県知事も青森から訪問しています。ウェナチがこんなにも青森県にゆかりの深い土地だったとは知りませんでした。

私達が招かれた姉妹都市協会のリーダーであるデイビッドさんのお宅も、ここに建てられています。とにかく、ベランダから見下ろすウェナチの全景が、言葉を失うほどの壮大なパノラマで、感動しました。デイビッドさんと奥さんのジュディさんは、日本、フィリピン、ドイツと米軍基地の子供達の教師として、人生の大半を海外で過ごしました。定年後、あまりの美しさにここに家を買うことを、拒否できなかったと言っていました。日本、ドイツの装飾品が所狭しと家に飾ってあったのが印象的でした。彼らは、協会の役員で国際結婚をしている若いご夫婦を紹介してくださいました。その方達と近くのベトナムレストランで夕食を囲みましたが、初めてお会いしたとは思えないほど打ち解けて楽しかったです。ウェナチ訪問は、実りの多いものとなりました。

*ミス・ビードル号は、現在三沢市の航空科学博物館で見物できます。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。