クランブル・アップルパイ

apple crumble pie (7)_Fotor_Collage

先週末、いつも行くスーパーでグラニースミスの青りんごが安かったので、買って来ました。これで、久しぶりのアップルパイが作れます。確か、パイ生地が冷凍庫に保存されていたはずなんですけど・・・。ありましたが、シングルのクラストの量です。それで、クランブルを乗せたアップルパイを作ることにしました。今回はクランブルに、オートミールとピーカンナッツを刻んで入れました。

パイはシアトル時代に、庭のブラックベリーやりんごで良く作っていました。その頃から、フレッシュな果物を入れた、ショートブレッドのような練りこみ生地で作るアメリカンパイは、我が家の定番のデザートです。秋になると作りたくなるんですよね。とは言え、まだ秋風が感じられない南加。エアコンがガンガンうなっている中で、焼きました。食べるときは、バニラアイスかチェダーチーズを添えて、アメリカでは頂くことが多いです。

アップルパイの匂いが充満している部屋では、荒熱が取れるまで食べるのを待つのは至難の業です。今回のパイは、トッピングがクランチーでパイ皮がさくさく。レモン汁を混ぜたりんごも甘酸っぱくて、本当に美味しゅうございました。久々のアップルパイに、主人も息子も大喜びでした。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。