ビーズのバッグとリング

beads bag whole (1)

beads bag whole (2)ring

はたまた、母の家を片付けて出てきた宝物を、ご紹介します。銀座和光のビーズのバッグは、その細工が職人技の繊細と優雅さで、しばらく見とれてしまいました。ただ残念なことに長く箱に入れて湿った押入れに保管してあったので、茶色の滲みがいたるところにありました。色々考えて、綿棒に薄めたブリーチ液を浸して、気長にスポット漂白しましたら、あれよあれよという間に白い輝きが復活しました。

それから、母の古い鞄から出てきた、天然石のリング。これは、私の母方の祖母きみさんの形見の品でした。何でも、昔、母は緑、祖母はグレイの石で、彫金の職人さんにわざわざ作ってもらったのだそうです。NHKでも特集が組まれていましたが、実家の片付けは、本当に大変なことです。でも、眠っていた宝物に出会うとき、その大変さも忘れてしまうほどの感激がありました。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。