ヨーロピアン・ブローチ

brooch

brooch (1)

ロシアの「ジョストボ」とドイツの「バイエルンマーレライ」を合わせたような、ヨーロピアン調のブローチを描きました。ノルウェイの「ローズマリング」の先生であるゲイル・オーラム推薦の筆で、細かく緻密なボーダー柄もすいすい描けました。久しぶりのペイント。やっぱり達成感があります。写真ではブローチを黒のベルベットのドレスに付けていますが、実はフラメンコのショールである「マントン」に付けて頂こうと思って、プレゼントとして作りました。喜んで頂けるとうれしいです。

potluck luncheon

スペインの赤ワインとともに食卓を囲んで、フラメンコ仲間のクリスマスランチ、そのあとでプレゼントを開けて頂きました。アメリカでの最初のクリスマス、ご夫婦で思い出深い時をお過ごしください。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。