Sense and Sensibility

sennse and sensibility (1)

sennse and sensibility (2)

私の大好きなジェーンオースティンの映画のひとつ、「Sense and Sensibility」。映画のサウンドトラックを手に入れたので、早速聴いてみました。歌がプロのオペラ歌手によるオーケストラ版で、洗練されすぎて映画のシーンがすぐに見えて来ないのが、最初ちょっと残念だなあと思いました。でも、何度も聴いていると、伸びのある成熟した美しい歌声が心地良く、この曲目にぴったりの声だということが分かって来ました。英国の貴族社会の複雑なラブストーリーと田舎の緑豊かな情景が、ミュージックによってよみがえります。音楽が織り成す独特な世界が見えて来ると、人って感動するんですよね。かなり前に購入した楽譜は主人の物。今年の私の誕生日には、ぜひ弾いて欲しいなあと願っています。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。