バンドの初仕事

Band 4

Band 1

Band 2

Band 3

今年最初のフットボールの試合が、先週末新しいスタジアムでありました。アメフトには、チアリーダーとマーチングバンド(カラーガードのダンス付き)の応援が付随するシステムになっているアメリカ。バンドの新しいチームによるプログラムが、この日披露されました。子供達だけでなく、私達父兄のボランティアにとっても新しいチームの初仕事です。とにかく何でも新しい尽くめのこの日、かなりの混乱が予想されましたが、全て冷静に敏捷に事が進み、リーダーの主人も安堵の胸をなでおろしました。

アメフトの成績は、最初20点近い差をつけてファインプレイをしていた我がチームでしたが、試合が長引いて疲れが出たためか、最終的に30点の差をつけられて負けました。マーチングバンドは、アジアがテーマの演目で、ゴングが効いたパーカッションのダイナミックさと日本の「さくら」のしなやかさ、そしてダンスのきらびやかさがマッチした、かなり好成績を期待できるプログラムになっていました。毎朝、5時半に起きて、練習に励んでいる子供達の努力が結実している様子を見れるのは、親として最高に栄誉なことだなあと思いました。

家族総出でひとつのことを成し遂げた1日。夜中、ベッドに入っても翌朝はさわやかでした。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。