迷子の小鉢

small bowl  (2)

small bowl  (1)

お友達が、ずーっとアートスタジオで迷子になっていた私の小鉢を見つけてくれました。実は、迷子になっていたことすら気付かなかった私です。長い間、作り手が見つからないと処分されるのですが、よく今まで残っていました。私のトレードマーク「M」と「蝶」を記憶していたお友達に感謝です。赤土に2種類の釉薬を掛け、サイドに数本線を入れました。また内側底には蝶のマークを押して、一件なんでもない器のように見えますが、私なりの細工が施されている1点物です。わが子に会えた喜びにも似て、感激の一瞬でした。今回、秋田の「曲げわっぱ」のトレイに乗せて屋外で写真を撮ってみました。器の影の部分が気になりますね。写真はまだまだ研究の余地あり。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。