喜多やま

kitayama

今日は日本からお帰りになったばかりの、私の母よりも2歳年上の教会員の方を訪ねました。日本のお土産である、美味しい緑茶と「虎屋」さんの梅の形をした最中を頂き、楽しい会話に時間の経つのも忘れました。しばらくすると小腹が空いてきたので、一緒に夕食を食べに行くことになりました。「きちんと日本食が食べたいので喜多やまに行きましょう。」というお誘い。ご主人と良く行かれたレストランだそうです。今日は、ご主人に代わって私がニューポートビーチのレストランまでドライブ致しました。お互い銀鱈が好物ということを発見。すぐに注文の品が決りました。身の厚い銀鱈になす、ズッキーニ、チャイニーズグリーン、トマトの詰め物を付け合せたメインコースは、中々食べ応えがありましたよ。次回は彼女が初めてという、ダイヤモンドジャンボリーの「キャピタルシーフード」の飲茶を、私が紹介することになりました。

「喜多やま」の写真はホームページから。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。