ウッピーパイとオレンジピール

試作デザート

試作デザート

ウッピーパイ

ウッピーパイ

今週から息子の「感謝祭」のお休みが始まりましたので、朝はゆっくり出来ます。とは言っても早起きの習慣が抜けないので、朝からばたばたしています。さて以前から試作したかったデザートレシピに挑戦しました。チョコレートの「ウッピーパイ」とクリスマスのミンスパイに入れる「オレンジピール」です。バターミルクを入れるしっとり「ウッピーパイ」はそれ用の型を使って焼きます。パイも中のクリームも色々なバリエーションが楽しめ、これからのホリディのデザートに打って付けです。「オレンジピール」は巷で言われているように、手作りに優る物無し。本当にオレンジの味が濃縮されて美味しく出来るんですね。これでクリスマスに向けて、ミンスミートの仕込みに取り掛かれます。

ところで「ウッピーパイ」って面白い名前なので、調べてみました。アーミッシュの婦人が、ケーキの生地の残りを焼いてクリームを挟み、ファーマーのランチに入れたのが始まりみたいです。ランチボックスを開けた男性達が、「ウッピー!」と声を上げて喜んだのがそのまま名前になりました。我が家の男性諸君も喜んで食べていましたよ。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。