結婚祝い

壁掛け

壁掛け

サイドの色づけ

サイドの色づけ

ジョージア州にご主人の仕事の都合で引っ越して行ったペイントの生徒さんが、お友達の結婚祝いのプレゼントとしてお花の壁掛けを描きましたので紹介させて頂きます。ゲイルアンダーソンの花柄です。彼女の几帳面な性格が良く出ていて、とても丁寧な仕上がりです。さて、こういう板を使った場合いつもチャレンジなのは、サイドの色づけとデザインをどうしようかということです。基本的にはメインの絵から色を選んで全体をマッチさせること、今回のようにお祝いが目的ならばすこし豪華に仕上げた方が良いので、メタルを散らすことをサジェストさせて頂きました。遠く離れてもひとりでペイントをこつこつと続けていらっしゃるEさんは、本当にトールペイントが好きなんですね。これを頂いたお友達は、きっと喜こんでくださると思います。Eさん、ご連絡ありがとうございました。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。