The Artist

The Artist

The Artist

今年の3月にアカデミー賞を受賞した「The Artist」を、ネットフリックスのDVDで観ました。サイレントムービーだとは聞いていましたが、普段音がある映画に慣れているせいか、無声映画は最初すごく味気なく感じました。でも、観ているうちに慣れます。ただ最後のタップダンスで音が戻って来た時は、さすがに何だかほっとしました。

ストーリーはというと、無声映画で一世を風靡した有名俳優が、トーキー映画に変わる新しい時代を受け入れられないで苦脳する姿が、ひとつの軸になっています。そして、彼をずーと慕っていた若い女優の不変の愛がもうひとつの軸として感動的に描かれています。あんまりストーリーの種明かしをすると次に観るかたの邪魔になるといけないのでこの辺にするとして。

さて、主役を演じた二人は、男優がイタリア人、女優がブラジル人で英語にすごくアクセントがあると思いますが、それも無声映画なので全然気になりませんでした。また、最後のタップダンスシーンのために、二人とも5ヶ月間特訓したそうで、外国人の演じるアメリカの映画、すごく頑張りましたね。好みがそれぞれに違う我が家族が、珍しく一緒に楽しめた映画でした。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。