アップル・バターミルクケーキ

アップルバターミルクケーキ

アップルバターミルクケーキ

バターミルクは、一番小さな容器でも1クォート(946ml)の大きさで売っていますから、アプリコットケーキ、パンケーキを焼いてもまだ、半分残っています。そこで、今度はアップルケーキを焼きました。グラニースミスを細かく切ってスポンジ生地に混ぜ、トッピングはブラウンシュガーにシナモンと刻んだピーカンナッツです。ペイントの生徒さんたちが、美味しいと言って下さいました。これは簡単でしっとり美味しい、秋のケーキとしても最適です。さて、残ったバターミルクで今度は何を作ろうかしら。主人の祖母は、普通にミルクとして毎日飲んでいたそうですが、やってみようかなあ。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。