父の日

メニュー

メニュー

アイスティー

アイスティー

アペタイザー

アペタイザー

グリーンカレー

グリーンカレー

パッドタイ

パッドタイ

父の日のランチは、混んでいないレストランということで、ダイヤモンドジャンボリーのタイレストラン「パパイヤ」を、主人が選びました。このレストランは本格的なタイ料理というのではなくて、どちらかと言うとアメリカナイズされた料理ですので、エスニックが苦手な私でも、まあまあいけます。タイのアイスティー、日本の茶巾寿司にも似た形のエッグロール、メインは海老のパッドタイ(タイ風焼きそば)とグリーンカレー(ココナッツミルク入り)を注文しました。3人で丁度良い量のランチでした。

私は、数年前に父を天国に送りましたが、私の父は愛を行動で示してくれた人でした。父はすい臓がんの手術を終えた後、私へのギフトボックスを自転車の荷台に付けて、小さな坂を息絶え絶えに弱った体で押しながら、郵便局まで運んでくれたことを母から聞きました。それが、結局日本からの最後のプレゼントになりました。そのボックスには、私の好きな田舎のお菓子や食材が沢山入っていて、あまりにももったいなくて、しばらく食べられませんでした。もう「ありがとう!」と言える父が居ないのは寂しいですが、またいつの日か、天国で会えることを心待ちにしています。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。