紅茶ビスケット

紅茶ビスケット

紅茶ビスケット

最近、ある方の家では家族で”はまっている”という評判の「紅茶ビスケット」。アーバインの「ミツワ」では売っていなかったので、大好きな「紅龍」の皿うどんをランチに食べに行った後で、近くの「マルカイ」に寄って、探してみました。あの昔からあるシスコの「ココナッツビスケット」で有名なシリーズ(セサミ、バター、ココアなど)のひとつのようですが、なかなか見つけられないのです。でも諦めかけたときに、棚の横の方に別物として置いてありました。包装もちょっとだけ、従来の物よりも高級感があります。とりあえず、2袋買ってみました。オリジナルのココナッツビスケットに、アールグレイの香りが程よく溶け込んで、さくさくと止まらない軽さです。ちょっとしたお茶のお供に打って付けです。”はまる”ほどではないけれど、ふと食べたくなるお味だと思いました。もしかして日本では何でも無いお菓子なのかもしれませんが、時としてアメリカでは、貴重なことがあります。良いものを教えて頂きました。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。