ヒンデローペンの小トレイ

デイビッド風ヒンデローペントレイ

デイビッド風ヒンデローペントレイ

ジョソーニャの息子デイビッド・ジャンセンは、母から独立して独自の絵画スタイルを創り出し・・・とは言ってもかなり母の影響を受けているとは思いますが、ペンシルベニア州のエリザベスタウンで母のように一軒家をスタジオにして全米からのペインターを集め、教育と創作に勤しんでいます。また最近は全世界からの要請によって、海外への出張教室も行っている由。とにかく、ジョストボ、ローズマリング、ヒンデローペン、静物画と伝統的なヨーロッパの絵画も、彼の手にかかったら摩訶不思議なフリースタイルに変えられます。今回、かなり彼風にアレンジされたヒンデローペンを参考にして、基本の5色で色作りをして、小さなトレイに描いてみました。ちょっと使いに便利なサイズのトレイ、これから重宝しそうです。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。