ビーズの手作りイヤリング

お道具

お道具

イヤリング2種

イヤリング2種

先週、お友達と「ビーズのイヤリング」作りをしました。去年のクリスマスに、プレゼントとして量産して、バイブルスタディの会員に配っていた彼女。Youtube でどうやって作るのかを覚えたのだそうです。今年は、私が彼女を訪問して、一緒に作りました。まずは、ヘッドピン、イヤリングフック、ビーズを使ってシンプルな物からスタート。単純作業なので、おしゃべりしながらでも、間違うことなく楽しく作れます。

後日、近くのクラフトショップで、30分くらいかけながら自分用にビーズを選びました。あまり気に入る物が無くて、「チャレンジ無いなあ・・・」と思いきや、全然違うセクションにあったネックレス用の色玉に目が留まり、いきなりアイディアが湧いてきたのです。玉虫色、いぶし銀のビーズと深い色玉を透明のビーズで繋いだ、ちょっと渋めの大人っぽい感じ、髪の長い人には、長く垂れる物を。また髪の短い方には、ビーズを減らして短めの物が良いですね。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。