韓国のおやき

韓国のおやき

韓国のおやき

金曜日の夜は、夫君と初めてスウィング・ダンスクラスを取りました。お友達に誘われてスカイパークにある「アトミック」というダンススタジオに行って来ました。若い人からお年寄りまで沢山の人が集まって楽しんでいましたよ。まず1時間のインストラクションを受けて、それから、自由に音楽に合わせて午前2時まで踊れます。最初に学んだステップは至ってシンプルなので、すぐにカップルで躍れるようになります。夫婦で金曜の夜のこういう過ごし方も良いものですね。

さて、私たちは、9時ころに早々と退散して、近くにあるダイアモンドジャンボリーに立ち寄ってみました。Hマートの前で日本の「たこ焼き」と韓国の「おやき」の屋台が並んでいたので、「おやき」の方に挑戦しました。もちの中にシナモン・ブラウンシュガーと刻んだピーナッツを入れ、油の上で平たくつぶして両面焼いたおやつです。湯気の出た「おやき」を、寒い夜にふうふう言いながら頂くのは、格別に美味しいものですね。ハングル語で書かれていたので、何という名前のおやつなのかちょっとわかりませんが、韓国ではとてもポピュラーなものなのだそうです。青森の田舎にもあんこの入った同じようなおやつがあるので、面白いと思いました。今度私も試作してみようと思っています。結局私って「花より団子」の傾向が強いんですよね。

広告

2 Comments

  1. えび
    Posted 12月 3, 2011 at 9:15 am | Permalink | 返信する

    こんにちは!
    韓国のおやきですが「ホットック」っていう名前だと思いますよ。
    韓国スーパーならきっとホットックのMIXとか扱っているんじゃないでしょうか?
    http://cookpad.com/recipe/791953 にレシピが載ってました。
    参考までに。

    • Posted 12月 3, 2011 at 10:49 am | Permalink | 返信する

      いつも私のブログに遊びに来てくださってありがとうございます。そうですか、クックパッドで本当に何でもあるんですね。さすが、食の文化の進んでいる国です。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。