フレンドシップディ

準備中

準備中

稲荷寿司

稲荷寿司

今日は私たちの関わっている「ハーベスト教会」で、年に一度のフレンドシップディがありました。私たちのスモールグループは、飲み物とサイドディッシュの担当です。礼拝の後で、それぞれ教会員が招いたお客様と一緒にピクニックをします。私は、朝早く起きて、日本の「稲荷寿司」を作りました。油揚げはすでに味付けして真空パックされているものを使いましたので、超簡単。弘前近辺では、寿司飯に刻んだ紅しょうがを混ぜて、油揚げはごく薄口に味付けします。でも、こちらでは紅しょうがが苦手な人も多いので、私はトーストしたゴマを混ぜて、上にちょっと彩りに紅しょうがを乗せます。さあ、アジアンアメリカンの方々に、日本の味も楽しんでいただくことにしましょう。

さて、稲荷寿司はすごく人気があって、私がカウンターに着いたころには、もうすでに残りゼロ。次回は、もっと沢山作ることにします。稲荷寿司は、アメリカでもポットラックにお勧めのアイテムですね。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。