シュガーボウルとミルクピッチャー

シュガーボウルとミルクピッチャー

シュガーボウルとミルクピッチャー

6月も今日が最後になりましたね。CAは押し並べて寒い6月だったのです。そこでぽってりして温かい感じのするシュガーボウルとミルクピッチャーを造りました。今回は、耳付き、ハンドル付きとちょっと冒険してみたのです。思いの他可愛く出来たので、気を良くしている私です。さて、釉薬を掛けて焼きあがった器は、底を紙やすりで滑らかにし、米のとぎ汁にしばらく浸け、ディッシュワッシャーで消毒、その後完全に乾かして使っています。湿気の多い日本では、気をつけないとたまにかびることもあるそうです。

広告

2 Comments

  1. えり子
    Posted 7月 1, 2011 at 8:25 am | Permalink | 返信する

    マキさんはやっぱりすごい。私もちょっと頑張らないと。

    • Posted 7月 1, 2011 at 4:09 pm | Permalink | 返信する

      先輩のえりこさんからお褒めのことばを頂いて、恐縮しております。また、スタジオでお会いします。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。