お茶碗

陶器

陶器

10週間の最初の陶器のコースが終了しました。2月から始めたクラスもあっという間でした。今回のゴールは、湯のみと飯茶碗。自分の造った陶器で、お茶を飲み、ご飯を頂けるというのは、感激ですね。色々な工程を通って焼きあがって釜から出てきた作品は、本当に愛着があります。最初、おっかなびっくりで回していた「ろくろ」も、今では、早いスピードでセンターリングができるようになりました。夏の間もセンターに通って、練習を積みたいと思っています。写真の器は今学期最後にお釜から出てきた作品です。ぽってりしたブルーの湯のみ、結構気に入っています。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。