「リスト」の生誕200年記念コンサート

ルイス・ローティ

ルイス・ローティ

最近ちょくちょく、コンサートのイベントでチケットをくださるお友達から、「リスト」の生誕200年記念コンサートの連絡を頂きました。ピアノを弾くのが趣味のハビーが、ぜひ行きたいと申しますので、日曜の夜にオレンジカウンティー・パーフォーミング・アートセンターに出かけました。「リスト」はロマン派でプログレシブな曲が多かったです。ピアニストは、カナダ人のルイス・ローティ。イギリス、カナダ、アメリカで活躍している指揮者でもあるようです。とにかく、ピアノの鍵盤が彼の身体の一部ではないかしらと錯覚するほど、そのダイナミックな表現と解釈に、観客一同総立ちの拍手喝さいでした。今度ぜひ、彼の得意な「ショパン」や「ベートーベン」を聴いてみたいです。Hさん、いつも、チケットの調達ありがとうございます。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。