クランペット

キャスの本

キャスの本

セラクルを使って

セラクルを使って

クランペット

クランペット

『キャス・キッドソンへようこそ』の本に載っている、クランペットのレシピを試してみました。イーストが入る英国のもちもちパンケーキです。発酵時間がかかるので、土曜日のブランチにぴったりです。熱いお茶が楽しみになる秋から冬にかけての、ティータイムのお供にも最適です。丁度、イングリッシュマフィンを作るときのセラクルが使えるので、便利です。他の本によると、英国ではセラクルがない場合は、缶詰の缶をくり抜いて使うのだそうです。

 

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。