ある日の朝食

パン三昧

パン三昧

朝食は英語で「breakfast」、fast (断食)をbreak(破る)、断食が明けるという意味があります。今朝は、3種類のパンに果物を添えて出しました。イングリッシュ・マフィン、ローズマリー・オリーブ油パンにヨーレンスバーグのチーズをかけて焼いたトースト、そして、アラビックの「Gata (ガタ)」というカスタード味のパンです。これだけで、結構、朝の食卓が華やかになります。学校に行かなくても良い息子と一緒に、ゆったりと朝食を頂く時間は、段々貴重になって来るような気がしています。

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。