アプリコット・コンフィチュール

コンフィチュール

コンフィチュ-ル

行きつけのスーパーでまだアプリコットを売っていたので、旬が過ぎる前に、急いでコンフィチュール(ジャム)を作りました。アプリコットは市販のジャムだと、フルーツの味がしなくてただ甘いので、息子は食べませんが、私が作った物だと「果物の味が良く出て、美味しい!」と言って食べてくれます。日本では、アプリコットが出回る時期は短いのだそうですが、南加ですと1ヶ月はあります。とにかくこれで、11月、12月のホリデーシーズンにサーブできます。間に合って良かった!

材料:

  • アプリコット 8カップ(ダイスに切る)
  • レモンの絞り汁 1/4カップ
  • 砂糖 6カップ

作り方:

ジャム用の瓶を熱湯で10分、煮沸消毒しておく。材料を大きな鍋に入れて、暫く置いておく。中火よりも若干強い火で、沸騰させる。沸騰してから更に30分煮る。焦がさないように、絶えずかき混ぜること。火からおろして、すぐに瓶に詰める。瓶を逆さにして、真空にさせ、そのまま冷ます。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。