フランスパン

バゲット、シャンピにオン、エピ

バゲット、シャンピにオン、エピ

7月のクラスでは、バゲット(棒状)、シャンピニオン(キノコ形)、エピ(麦の穂)と、フランスパン3種を教えて頂きました。シンプルな材料なだけに、奥が深いフランスパンです。成形にひと工夫もふた工夫もあって、芸術を感じさせるフランスの文化に触れたようで、面白かったです。新しいパンを教えて頂く時もうれしいのですが、こうして普段は買う物だと信じて疑わなかったパンを、自分で作れるというのがまた感激ですね。今晩は、バゲットの方は薄切りにしてオープンサンドイッチ、ベーコン入りのエピはそのまま、シャンピニオンはいつものアルグラサラダと一緒に頂きました。塩味の効いたパリパリのクラストが、香ばしくて美味しかったです。これから、私はズンバのクラス。夫君と息子は教会のVacation Bible School の準備で出掛けるので、簡単なディナーには、うってつけのフランスパンでした。フランスパンは作ってから、3時間以内に食べるのが、ベストだそうです。

広告

コメントを投稿

Required fields are marked *

*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。